【裏技】仕事・会社を辞めたい!でもお金がない時の速攻の選択肢!

今の職場や仕事が本当に嫌だ!今すぐに辞めたい!

でもこのままではおかしくなってしまう!

だけど・・・・

仕事を辞めたいけどお金ないから辞められない!

 

最悪な環境で自分が壊れてしまう前に仕事を辞めてしましたい!

そんな衝動に駆られてもお金が無いと行動には移せないのが辛い。

ヨワタリン
ヨワタリン

辞めたいと思う会社ほど給料安くて、辞める時にお金なくて辞められないジレンマ・・・

そんな方多いですよね(;^ω^)

しかし辞めたら、生活の不安がありますので迂闊には辞められない・・・

実は辞めないようにワザとお金が貯まらない給与で使いつぶすのが目的なんです。

お金が貯まると辞められるのが会社の方がよく分かってますね。

※利用される事自体がうざいのでさっさと辞めよう!

そこで!そんな悩みをこの記事で、私が実際に試して経験した方法をご紹介します。

ヨワタリン

確かにお金を貯めてから転職先を決めてから行動が普通ですが、そんなうまい事いけば苦労はしませんよね?

衣食住を揃えるのは実は大変ですからね。

 

まず結論から言って、すぐやめる場合は衣食住が最優先課題ですから

今の現状ですぐに行動に移せるのは住むとこが無料で手に入る

期間工や派遣会社しかありません。

高収入で休みも多い為に、ゆっくりと転職活動がおこなえるのが最大の魅力です。

詳しくみていきましょう。

仕事を辞めたい人のパターン別の方法はこちらに詳しくまとめています↓

【経験談】仕事を辞めたい!と思う人がするべき前準備

sponsored link

仕事を辞めたいけどお金が無い場合の辞める方法

仕事を辞める!と考えた場合

最初に考えることは転職活動になります。

 

正規の方法では前準備が大事になり、すぐに辞めるのは現実的な方法ではありません。

(詳しく前準備の方法はこちら)

しかし、速攻で辞めたい気持ちは分かりますし、私も早く嫌な会社と縁を切りたいので本気で考えました。

ヨワタリン
実際に私もそのことが頭が一杯でしたし、生活費や税金や雇用保険はいくらぐらいもらえるのか?など散々考えましたが先が見えないために行動には移せませんでした。

この場合の選択肢は3つ!

  1. 我慢して貯める
  2. 期間工や派遣で働く
  3. 雇用保険で乗り切る

正直、我慢するぐらいなら今あなたはここを見ていませんよね?

 

ですので、1は選択肢から外れます。

そして3の選択肢は、ハッキリいって現実的に実家に帰るなどの手段がないと不可能です。

そこで、考え抜いた末に期間工などの寮が無料の高収入の仕事が浮上しました。

期間工や派遣はどんな仕事?

派遣

まずは派遣社員ですが、大手企業に人材を派遣して収入を得ています。

様々な仕事がありますが、寮が無料などは範囲が狭くなります。

期間工

安定なのが期間工です!

大手企業が雇っていますので安心で、最近は高額な報酬が用意されていますので中小企業で働くよりも実は給与は高いです。

しかも、大手企業ですので働いてる人間も良い人間が多く転職先を探す中継点としては最高です。

ヨワタリン

要は使い方です!

上手く利用しましょう。

特長は・・

  1. 短期間もOK
  2. 誰でも働ける
  3. 職場環境は最高
  4. 高収入で貯金もできる
  5. 住むところは無料
  6. 休みが多いので転職活動はバッチリ!

短期の稼ぎとしては、最近人が少なくなり大きく改善されており大きく稼げます!!

しかも、住宅もすぐに準備されます。

給与払いなので安心なのも高評価ですね。

そして、給与の前借制度も多く駆け込み寺的な役割を現在は担っています

詳しく期間工や派遣について知りたい方はこちら↓

関連記事

短期間で大きく稼ぐ事ができると大人気でおすすめの期間工!未経験の方でも教育制度がしっかりしているため、初心者でも安心して働くことができるんです。しかし、求人に応募しよう思っても、どこを選べばいいのか迷ってしまいますよね。[…]

期間工のおすすめ
sponsored link

住む場所を確保して高収入!想像以上に便利です。

ヨワタリン

今や高額な入社祝い金なども登場しています。

その額は私が見た中で最高は77万円!!!

そして、月々も手当で高額です

さらに!!

満了金(1年の勤務ぐらい)が数カ月単位で支給される会社もあります。

その額100万円以上!

おいおい!半年で154万じゃん!

1年でこれなら派遣で短期的に稼ぐこともありですよね。最近見ててビックリしています。

仕事を辞めた際の生活のお金のリアル!

何も仕事をしてない状態での転職活動は辛いです。

上手く転職がすぐに決まれば問題はありませんが・・・

仕事を辞めての転職活動は、多大な生活費がのしかかってきます。

仕事が決まっても、3ヶ月後からなんてザラですから生活費を予想しておきましょう。

辞めた際の生活費の要点をまとめると

  • 生活費
  • 転職活動の資金(交通費など)
  • 税金
  • 保険費用

少なくともこれらが重くのしかかってきます。

転職活動の費用

転職活動はお金がかかります。

簡単に上げると・・・

  1. スーツ代
  2. 面接などの交通費に食事代
  3. 説明会なども交通費が多大

これらが本当に高くて難儀します。

 

転職活動は短期で優良な方法で探すことを進めます。

他では見つからない、大企業の求人など現在の主流は転職サイトです。

生活費

生活費は節約しても限度があります。

貯金を崩す事にも多大なストレスを感じることになるでしょう。

  1. 家賃
  2. 食費
  3. 光熱費
  4. 友好費
  5. 通信費

これらの多額の生活費が出ていく事になりますので、働かずに転職活動は無謀だと分かるはずです。

特に通信費は転職活動の生命線ですからぬけませんよ。

ヨワタリン

ハッキリ言って、楽しみがないと数ヶ月は辛すぎますので

切り詰めれば・・・と考えているならば

考え直しましょう。

税金・保険などの固定費

この税金・・・

働いていると天引きされるので分かりにくいですが

国民年金などは、企業が半額負担していてくれたりと、実は個人で支払うには金額が大きいのです。

特に私も高額でビックリしたのが

  • 住民税・県民税
  • 国民年金
  • 国民年金

これら3点!

雇用保険の月数十万円なんて簡単に消し飛んでしまいます。

ハッキリ言って収入ないと生きていく事さえできません。

お金が無いけど仕事を辞めたい時のその他の方法

仕事を辞めたいけどお金が無い場合でも速攻で辞められる方法は上記のとうりですが、逃げ道(実家・貯金がある)場合は選択肢は結構あります。

  1. 辞めずに我慢して転職活動
  2. 退職金に雇用保険で転職活動
  3. 実家に帰りアルバイト

これらの方法がありますが、逃げ道がある方なんてそんなに多くはありませんから非現実的ですね。

まとめ

人生を再設計するならお金は必要です!

 

この絶好のタイミングは運がいいですので上手く利用していきましょう!

 

大手で働くとその職場での快適さや人間性の良さを身をもって体験できますし、人生が間違いなく変わります。

ろくでもない仕事で自分をすり減らすぐらいなら、ここをきっかけに大手を目指しましょう!!

ヨワタリン

最近は優良な転職サイトに大企業が募集を駆け出してます。

知らない人が多いので今がチャンスですよ!

大手に就職して見返してやりましょう!

私的に良く利用していたのがこちら↓
転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

sponsored link
>期間工はプロに選んでもらおう!

期間工はプロに選んでもらおう!

期間工の求人を探すのは意外に大変!!そこで情報通の担当者(プロ)があなたの代わりに探してくれます。キャンペーン中やまだ出回っていない求人をゲットできるおすすめの裏技!

CTR IMG